決定!ツバメの巣サプリ大賞
身体の中からキレイになれる、ワンランク上のサプリメント
決定!ツバメの巣サプリメント大賞
品質・美容効果で人気のツバメの巣サプリ徹底調査
初回トライアル(480円)もあります。最高級・天然ツバメの巣を使用!
美容・アンチエイジング効果がすごい!アナツバメの巣サプリBEST3
HOME » 美容&健康の味方・ツバメの巣の効果とは » 免疫力を高める健康効果

免疫力を高める健康効果

ツバメの巣には、糖鎖と呼ばれるものが含まれています。

ツバメの巣が持つ、免疫機能向上効果とは

糖鎖の働きとは、細胞間の情報伝達をスムーズにすること。また、体の免疫システムを補助する監視役も担っています。体内に侵入したウイルスや菌を見つけ出し、免疫細胞にこれを排除するよう命令を出すのです。

他にも、細胞のガン化を発見し、周囲の細胞にそれを知らせる働きもアリ。万が一、糖鎖に異常が発生するとガンを発見できず、そのままガン細胞になってしまいます。

ちなみに、200種類ある単糖のなかで、糖鎖になるのはたったの8種類。ツバメの巣は、その8種類のうち6種類を含んでいます。糖鎖を構成する成分は糖鎖栄養素と呼ばれ、ツバメの巣に含まれているのは、ガラクトース、マンノース、フコース、N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、N-アセチルノイラミン酸の6種。乳製品やきのこ類などに含まれていますが、通常の食事から十分な量を摂取するのは困難なもの。糖鎖栄養素を補給する食材として、ツバメの巣は非常に優秀なものなのです。

シアル酸・ムチンの免疫作用

ツバメの巣に含まれるシアル酸には、外敵であるウイルスや菌と結合することが分かっています。生体が感染する前にシアル酸と結合するため、感染症を防ぐことができるのです。ちなみに、インフルエンザの薬であるタミフルは、シアル酸からできているんですよ。ウイルス・菌のみならず、花粉症対策にも期待されています。

また、ツバメの巣に含まれる粘り成分ムチンは、免疫力をアップさせる効果があります。胃・鼻・口などの粘膜に含まれるムチンには粘膜を保護する働きがあり、ウイルスや菌から身体を守っています。このムチンの粘膜保護作用がきちんと働くことで、感染症にかかりにくくなる訳です。

また、胃の粘膜を強くして、胃潰瘍や胃炎を防ぐ働きも持っています。ムチンは食品から摂取できますが、熱に弱いため、できれば生で摂取するのがおすすめ。ツバメの巣をそのまま使ったサプリなどはベストですね。

決定!ツバメの巣サプリ大賞